2015年04月30日

マフラー サビ落とし

 スーパーカブを洗車。
 こないだの林道走行でちょっとえらいことになっていたので。

004.JPG

 実はこれを買ってから、ちゃんと洗車したのってはじめてなんですよね。
 スーパーカブなんて多少汚れてるほうがカッコいいと思うので。
 オフロード4WDみたいなもんですな。
 とはいえここまで汚れると、もうそういうレベルではないわけで。

 で、それはいいんですが、ついでに試してみたかったことがひとつ。
 前からずっと懸念だったんですけど、マフラーです。

006.JPG

 この見事なサビ具合。
 点サビなので、なんか不気味な風情を醸し出しております。
 実は新品マフラーも買ってあるんですけど、とりあえずこれも使用に問題ないので、使えるところまでは使いたい……けど、このサビはどうにかならんかというわけで。

 いろいろサビ取りグッズは出てるんですけど、いろいろ調べてみると、「ボンスター」という台所用スチールたわしを使うのがいいみたい。
 高級なバイク用とかいうものではないので、36個入ってて400円という安さ。
 近所のホームセンタでも売ってました。12個で150円。
 これと、これまたどこにでも売ってるサビ止めと潤滑に使うおなじみKURE 556。
 あわせて1000円もしないでしょう。500円くらいのもんかもしれない。

 で、556をかけて、ボンスターでひたすらこするこする。
 こんなものでどこまで落ちるのかと思ってたら、これがびっくり。

007.JPG

 かなり落ちるんです。これ。
 もちろん、地金まで届いてしまってる点サビは落ちないので、こんな感じが限界なんですが。
 それでも見た目の印象はぜんぜん違います。
 もっと早い段階でやっとけば綺麗になるってことですね。
 実際、ホイールのサビはきれいさっぱり落ちてしまいました。
 もうちょっとメッキの光沢がなくなるかなあと思ってたんですが、とりあえず大大丈夫っぽいです。
 これならコストパフォーマンスは高いかもしれませんね。
 あとはこれによって新たなサビが発生しなければいいんですが。
posted by TAKAMI Yui at 13:30| Comment(0) | スーパーカブ90