2018年12月30日

430純正アルミホイール その3(タイヤ ブリヂストン レグノ 185/70R14)

 で、組みつけです。

 タイヤは当然8年前のスタッドレスなんぞ使うつもりはないんでさっさと捨てて、このクルマで雪道を走るつもりもないんで、奮発してレグノを入れてみました。

 ちなみに、ホイール到着からタイヤ組み付けまでこんなに時間がかかったのは、タイヤは届いてたんですが年末のスタッドレスラッシュで店が混んでて作業予約がとれなかったから。
 まさか10日以上かかるとは思わなんだ。

 というわけで奮発してレグノ……なんですが、14インチのレグノなんて実売で10000円ちょっとなんで安いもんです。
 標準が185/80R14で、レグノは14インチのサイズがそんなになく、近いサイズは185/70R14か、185/65R14なんで、185/70R14を入れてみました。
 外径が変わってしまいますが、車検も通る範囲内です。

IMG_9159.JPG

 あんまりニーズのあるサイズではない(いまどきだと軽自動車でも15インチとか入ってますからね)ので、注文してから取り寄せて店に来るまで少し時間かかりました。

IMG_9158.JPG

 副作用として車高が少し下がりました。1センチくらいですけどね。
 乗り心地とかロードノイズとかは……今のところ正直わからんなあ。
 もともとエンジン音だのなんだのがやかましいクルマですからね。
 ただ、急ハンドルを切ったときとかにタイヤが鳴かなくなったので、グリップ力は間違いなく上がってると思われる。

 というわけで、しばらくこれで乗ってみようと思います。
 なんとなく尻下がりになったような感じもするのは何故だろう。

IMG_9168.JPG
posted by TAKAMI Yui at 22:25| Comment(4) | 430セドリック

2018年12月15日

430純正アルミホイール その2

 前回の続き。

 カンのいい人ならお気づきかもしれませんが、コレ、ホイールナットがありません。
 ホイールナットなんてなんでも合うだろ、と思っていたら、どうも形状が特殊で合うものがないんですよ。

 普通、いまの日産の純正アルミホイールは、テーパー型といって下側に皿状に角度がついているものが一般的です。
 が、この430の純正は平座といって、ホイールと当たる面が平らなのですよ。
 トヨタのアルミホイールにはこの形式が使われているんですが、トヨタ車とはホイールのボルト径が合わないのでこれは使えません。
 こりゃやっちまったか、と思って、ダメモトで問い合わせた……ら、驚いたことに在庫が出てきました。
 しかし1個約1000円。20個で20000円です。ホイールより高い。
 ここまで来たら買わないわけにはいかないんで買いましたけど。あまりに意外な出費だった。
 この当時はけっこう一般的に使われていたものらしく、C210スカイラインとかC31ローレルなんかの純正アルミホイールもこの形状のようですね。
 使われてる車種が多いので、いまでもある程度モノがあるのかもしれません。

IMG_9060.JPG

 ちなみに、日産車で平座ホイールナットの車種は、実は最近も出ています。
 34フェアレディZ、Y51フーガ、V36スカイラインあたりの純正ホイールもこの平座です。
 ちなみにコレは1個300円。
 コレ使えるんじゃないか?って思いますよね。
 なんで試しに1個だけ買ってみました。

IMG_9061.JPG

 部品番号40224-JK00A。
 並べてみるとこんな感じ。

IMG_9062.JPG

 お、いけるんじゃない?と思いましたが、よーく見ると。

IMG_9063.JPG

 ホイールの先の穴に刺さる先端部分の径が、40224-JK00Aのほうがわずかに大きいです。
 実際に測ってみると、40224-JK00Aは20mm。

ai.jpg

 対して古いタイプのものは、

ab.jpg

 19ミリです。

 この1ミリの差で流用はききません。
 鉄の削りだしができる技術と設備がある人なら、これをベースに削っていけば嵌りそうですが、すげー時間と手間がかかりそう。むしろホイールの穴を広げたほうが早いんじゃないかな。

 旧車の純正アルミをホイールナットなしで買う方はご注意ください。
 社外品もなさそうなので、諦めて日産純正を買うしかないようです。
posted by TAKAMI Yui at 17:08| Comment(0) | 430セドリック

2018年12月14日

430純正アルミホイール その1

 先日、ネットオークションをもはや惰性でチェックしていたところ、「チェックした商品の関連商品」というところに気になるものが出ておりまして。
 タイトルは「Y31グロリア 純正アルミホイール+スタッドレスタイヤ」というもの。

 まあ、以前も書いた通り、430の純正ホイールを探して検索してるんで、それで各年代のセドリック・グロリアの純正ホイールが関連検索に出てくることはよくあるんで、特に珍しくないんですが、どうも写真にひっかかるところがありまして。
 ぱっと見たときに、ずっと探している430の純正アルミに似ている気がしたんですよ。
 で、中身を見てみたら、ついてるスタッドレスタイヤは2010年製で、おそらく使い物にはならないだろう代物。これはどうでもいい。
 ホイールなんですが、やはり430の純正に似てる。
 少なくともY31用ではないし、同じY31でもシーマのものでもないっぽい。Y30のものともちょっと違う。
 430純正の特徴の、ホイール穴の外側にあるラインもちゃんと入ってる。
 センターキャップも430特有のNマーク。
 こりゃ9分9厘タイトル間違いで430の純正だろ、と思いつつ、タイトルがY31用になってしまっているからか値段も高くなかったので一発で購入できてしまいました。
 で、届いたのがコレ。

IMG_9048.JPG

 センターキャップに傷が多いのを除けばまあまあ綺麗。
 そもそも、センターキャップがないこともままあるんで、センターキャップがついてるだけでも貴重です。
 ひっくり返してみて、ああこれやっぱり430用だなと思ったのはコレ。

IMG_9049.JPG

 78年7月製。

 Y31用であれば78年製であるハズがないし、430の発売時期とはぴったり合ってる。
 こりゃ当たりだ。ラッキーでした。
 おそらくもともと430に乗ってた人が、Y31までスタッドレスタイヤ用にホイールだけ使いまわしてたとかそんなんじゃないかな。
 実際、ついてたスタッドレスタイヤはY31標準の195/70R14でしたし、買い取った業者(つまりオークションでこれを売った業者)が、Y31から外したホイールだったからY31用として出品したとかそんなことじゃないでしょうか。

 とりあえずここまでは運がよかった、と思っていたんですが、このあとにひとつ試練がありました。
posted by TAKAMI Yui at 12:58| Comment(2) | 430セドリック