2018年10月30日

モトコンポ復活計画 6

 あとはタイヤ。
 とりあえずチューブを注文しました。
 ダンロップがまだタイヤとチューブ両方作ってるようで、とりあえず前輪用・後輪用の2本を購入。

 モトコンポの場合、後輪のタイヤはホイールを外さなくても外れます。
 安物のタイヤレバーを突っ込み、こじってやるとポコっと外れるので、その隙間からチューブを外します。
 その状態でさらにタイヤレバーでこじってやると、タイヤが完全にホイールから外れました。

 ここで問題がひとつ。
 チューブは単に入れ替えればそれでいいんですが、新品タイヤはビードが固く、安物タイヤレバーではまったく入りません。
 ホイールを車体から外してしまえばいいんでしょうけど、それもめんどくさい。
 というわけで、チューブだけ交換してタイヤは再利用することに。
 ま、別に足代わりに使うわけではないからいいか。

 で、また苦労するのがはめ込み。
 結果的に、まずタイヤの中にチューブを入れて、空気を入れる部分だけホイールの穴から出し、力づくで押しこんでいくしかないようです。
 外すときは外装外しだけでいけたんですが、はめ込みはマフラーが邪魔になったので、マフラーも外して作業しました。
 マフラーを止めてるボルトが熱で回らないのではとも思ったんですが、まったくもって普通のボルトのように回ってしまって逆にびっくりした。
 ほんとにぜんぜん走ってなかったんだな、コレ。
 マフラーを付けるときには、いちおうボルトにワコーズのスレッドコンパウンドを塗っておきました。

 で、あとは空気を入れれば完了。
 外装を取り付け、自賠責保険を入れて走行準備完了です。

2018-10-19 19.56.30.jpg
posted by TAKAMI Yui at 12:25| Comment(0) | モトコンポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。