2012年07月18日

サスペンション

 Dの、っていうかS4#2ライトエースのサスペンションってなんか変で、っていうかまあライトトラック相当の足回りなんですけど、乗り心地は悪くてぽんぽん跳ねるわ、コーナーではちっとも粘らないわの「安いのがとりえです!」みたいな、前に乗ってたE46と比べるともう天と地みたいな差があるわけなんですが。

 まあ、スポーツセダンと比べるのはいくらなんでも酷ですけど、コレはちょっとひどいっていうか、首都高のコーナとかかなり減速して入らないと危ないってシーンが結構あります。
 4号三宅坂手前の赤坂トンネルの後のコーナとか、都心環状外回りの霞ヶ関入り口のとこにあるコーナとか。
 逆バンクになってるところは、ちょっとでもオーバースピードで入ると結構ひやっとします。

 ちょっと車高を落として、サスペンションを硬くしてやればいいんだと思うんですが、ライトエース用のサスペンションなんて出てないよなあ。
 リアに至っては板バネですからね。
 トラックの荷台に乗ってるようなもんですから。

 いいサスペンションってのは、衝撃を吸収してくれるってのもありますし、コーナのときに荷重がかかる方向と荷重が抜ける方向をバランスよく調整してくれて、コーナ時の姿勢をくずさないようにしてくれるもの、ってとこだと思うんですけども、全高が高くなると重心が上に来るので、足回りだけでは仕事をしきれなくなってしまいます。
 右にハンドルを切れば、車体左側に重量が来て右側から荷重が抜けるのですが、全高が高ければ当然車体の上側から左に倒れるような作用が働くので、より大きく荷重が抜けることになります。
 で、コレがとてつもなく怖い、と。
 サンバーでもそういうところはありますが、サンバーよりその動きは顕著です。

 ま、そういうクルマなんだから、そういうクルマなりの運転をしろってコトですね。
 あたりまえっちゃあたりまえですけども。
 ただ、最近はライトエースベースのキャンピングカーも増えてきてるし、どっかのメーカさんが気張ってライトエース用キャンピングサスを作ってくれればいいんだけどなあ。
 そのまえにもうちょっとベース車がしっかりしてくれればいいんですけどね。
posted by TAKAMI Yui at 02:05| Comment(1) | Dテントむし
この記事へのコメント
こんにちは。私もdaybreakというキャンピングカーに乗っております(都城市に住んでいるのでちなみに見上さんを通じて買いました)。ご存知かもしれませんが、島根県のキャンパーのスマイルファクトリーさんがキャンピングカー用のサスペンションを作っておられます。私もカムロード用のものを装着しました。随分と良くなりました。http://www.iwami.or.jp/sfactory/newpage16.htm
Posted by 大坪俊昭 at 2017年02月13日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。