2013年04月30日

CB750FourK リアブレーキ故障

 久々にCB750。
 前回はバッテリが死にかけていて、結局セルが回るところまでいったのにエンジンがかからなかったので、今回は直前までバッテリを充電し、そのまま持ち出し。
 結局ACデルコの充電器表示で60パーセントまでしか充電されないので、もう電極が死にかかってるんでしょう。
 あんまり乗ってないのですが、結局過放電の繰り返しはよくないってことですね。

 で、まあ、だましだましエンジンをかけてみたら……かかりました。
 最初は不完全燃焼してるのか、パンパンとバックファイヤを吹いてましたが、それもすぐに収まり、いつもの調子に。
 たいしたもんです。

 で、さっそく乗ってみた……ら、リアブレーキがまったく利かないのですよ。
 なにこれ!?ってくらい、スカッとした踏みしろなんです。
 大通りに出る前に気づいてよかった……。

 どうやらブレーキにパッドがまったく当たってないというか、内部で動いてないようです。
 ペダルからバネの仕掛けまでは動いているんですが、ブレーキランプも微妙についたり消えたり。
 前にも一度リアブレーキが調子悪くなったときはありましたが、それはブレーキのスイッチだけで、このときはランプはつかないけどブレーキ自体はちゃんと利いていたので、それとも違う症状です。
 こういうときはとにかく基本に立ち返る!ってことで、ブレーキフルードを見てみたら……空。すっかりなくなってます。
 これじゃ利くものも利きませんわな。

 まあ、症状からしてこれが原因ではないんでしょうけど、とりあえずフルードを買ってきてエア抜きをしつつ補充しました。
 さて、と思ったんですが、やっぱりダメです。まったく変わりません。

 なすすべなく、裏道を左ウインカをつけながら時速10キロくらいで走り(整備不良なので絶対にマネしてはいけません)、近くのホンダドリームへ……持って行ったのですが、古いからウチでは見られない、とのことでお断りされる始末。えー。
 まあ、たしかにマスターシリンダとか新品部品出るか出ないかわかりませんしねえ。仕方ないんでしょうけど。

 というわけで、ほんとにお手上げ状態です。
 まえに車検をとったのは近くの2りんかんでしたが、ダメモトでそっちに持っていってみる?
 あ、でもそのときに、リアブレーキが分解できなくて云々みたいなこと云ってたっけ。
 ってことは、リアブレーキまったく整備してないのかなコレ。そりゃ利かなくなるわ。
 普通のCB750Fourはリアはドラムなので、ここでK7最大のメリットが、最大のウイークポイントになってしまったわけです。

 んー、なんか買い替えの予感がひしひしと。
 さすがにこれはダメか?
posted by TAKAMI Yui at 01:21| Comment(0) | CB750FourK
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。